ハイローオーストラリアは簡単に取引ができるのか

ハイローオーストラリアは簡単に取引ができるバイナリーオプション業者なのかとお悩みの方も数多くいると思います。その背景として、パチンコや競馬などのギャンブラーがこぞってバイナリーオプション取引に切り替えていることが挙げられます。

ハイローオーストラリアは簡単に取引ができるのか

ハイローオーストラリアは簡単で、パチンコや競馬などよりも勝率が高いことで有名です。そもそもハイローオーストラリアとは、現在のレートから高くなるか低くなるかを当てるだけのバイナリーオプション取引業者になります。

ハイローオーストラリアが簡単な理由には様々ありますが、バイナリーオプション取引は基本的にハイかローかを当てるだけなので、ルール的にはかなり簡単と言えます。競馬では最大で18頭もの馬から着順を当てるのでかなり難易度の高いギャンブルとなっていますが、バイナリーオプション取引は単純に2択ですので、勝率も単純に50%ですよね。では、ハイローオーストラリアが簡単な理由をお教えしましょう。

ハイローオーストラリアが簡単な理由はハイかローかを当てるだけ

ハイローオーストラリアが簡単な理由として、ハイかローかを当てるだけなのはわかりましたね。では実際に取引画面を見てみましょう。下の画像に注目してください。まずは、4つの商品から投資の仕方を選びます。スプレッドHIGHLOW、HIGHLOW、オンデマンド、スプレッドオンデマンドです。

ハイローオーストラリアが簡単な理由はハイかローかを当てるだけ

ハイローオーストラリアの簡単な取引としては、スプレッド取引ではない商品になります。スプレッド取引は、ペイアウト率が2倍固定の代わりに、スプレッドという範囲が設けてあり、その範囲を超えないと獲得になりません。画像で言うと、投資したレート0.66083に対し、HIGHなら0.66091、LOWなら0.66075を超えないと勝ちにならないということです。

ハイローオーストラリアのもっとも簡単な取引方法

ハイローオーストラリアのもっとも簡単な取引方法

ハイローオーストラリアの簡単な取引としては、先ほどとは違うHIGH/LOWかオンデマンド取引となります。これは単純にハイかローかを当てるだけなので、上の画像で言うと、2.11199より上である2.11200以上か、下である2.11198以下になるかを当てれば勝ちになります。スプレッド取引よりも勝率が高いので、ペイアウト率は1.70倍~1.90倍になります。

ハイローオーストラリアが簡単な理由として直感的な取引操作が可能であること

ハイローオーストラリアが簡単な理由として直感的な取引操作が可能であること

ハイローオーストラリアが簡単な理由として、もう一つ投資の仕方があります。①商品の決定、②取引時間の決定、③通貨ペアの決定、④投資金額を決定、⑤HIGHかLOWかを決定、⑥購入ボタンを押す、たったこれだけで結果が出ます。

ハイローオーストラリアは簡単でしかも安全なバイナリーオプション取引業者です

ハイローオーストラリアがいかに簡単だと言うことがわかりましたか?今回の結果は10,000円投資してペイアウト率が1.80倍なので、18,000円のペイアウト。つまり8,000円の利益になりました。簡単ですよね?しかし、もしこれがスプレッド取引だと負けになっています。

ハイローオーストラリアは簡単でしかも安全なバイナリーオプション取引業者です

ハイローオーストラリアはこのように簡単に勝つことが可能なバイナリーオプションになっています。また、ハイローオーストラリアは、ASIC(オーストラリア証券投資委員会)という日本で言う金融庁の許可を取っていますし、ロイズ保険にも加入しているので、万が一の時にでもトレーダーの資金は保障されることから、安心してバイナリーオプション取引ができる唯一の業者ですので、ぜひこの機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。パチンコや競馬をするよりも確実に稼げます!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. バイナリーオプションの攻略法は多くの方が情報配信をしているのですが、どのサイトが一番信憑性のある情報…
  2. ハイローオーストラリアの最高取引額は100,000円になっています。 ハイローオーストラリアの…
  3. ハイローオーストラリアは副業に向いているのでしょうか。 バイナリーオプションで副業をやっている…
  4. 稼げる副業と聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? パチンコ、競馬、競艇、カジノといったものは、…
  5. ハイローオーストラリアでバニラvisaが利用できるのかと悩んでいる方は多いと思います。既存のクレジッ…
ページ上部へ戻る